買わなくても新しいデスクトップ作成ができる!

どうも、KIULです(*^-^*)

今回はデスクトップの作成のやり方を見つけたのでシェアしたいと思います!!

ショートカットを見つけただけなんですが、実用的だしなんか使えるとかっこいい気がするので記事にしようと思いました!!

最初に結論を言うと、「windowマーク」 + 「Ctrl」 + 「D」のショートカットで新しいデスクトップを作成することができます。
※ただ今すぐ押すと、そのまま新しいデスクトップに移ってしまうので注意!!

まずは戻り方を覚えないと困るかもしれないので、デスクトップを移動するショートカットも紹介します!
「windowマーク」 + 「Ctrl」 + 「←」 or 「→」
このショートカットがあったら作成したデスクトップの行き来ができるようになるです(*’ω’*)

ちなみにOSはWindows10で使ってます!
Windows7で試してないので、もし出来なかったら教えてくれると嬉しいです!



あと言い忘れてたけど、もし楽しくてデスクトップを作りまくった人へのショートカットです!!
「windowマーク」 + 「Ctrl」 + 「F4」
このショートカットを使うことで今まで作ったデスクトップの削除もできるので、
無駄に作ってしまった・・・ていう人は上のショートカットでちゃっちゃと削除してください!
削除っ!削除っ!削除ーーー!

急にこんな機能知っても使い道がわからん!!(ドヤッ!
っていう人はいるのか知りませんが、自分の使い方を紹介します(#^.^#)

・まずは、他の人に見られたくないものが画面に映ってるときにすぐに戻せる!
自分の場合、このショートカットを知る前は「Windowマーク」+「D」で画面に表示しているアプリをすべて非表示(最小化)することができるのでこれを使っていたです(*^-^*)
会社でネットサーフィンとかする時とか、家でエロサイトとか見てたりする時に、誰かが部屋に入ってきたときとかに使ってたんだけど、
結局のところ、使ってたアプリが終了するわけじゃ無いので、画面で何かされたりすると見られる可能性があるです(‘Д’)

なのでこのデスクトップ作成ショートカットを使えば開いてる画面ではぱっと見何かしてるように感じないので使えるです!!!!

・次に複数のことをやりたいときに使えるです(*^-^*)
一つの画面で、イラスト描いて、もう一つの画面で動画編集して、一つの画面でブログ書いて・・・・
とかな時に一回ほかの画面最小化して、やりたいアプリ開いてっていうのが面倒なので、
次からはデスクトップを切り替えるだけですぐにやることを切り替えられる!!
ちょー便利!!



・おまけ
自分の場合、デュアルディスプレイですが、それでも関係なくデスクトップを開くことができるので問題ないです!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。